くも膜下出血で退院してから1年経過

最近ですがくも膜下出血で退院してから1年経過しました。くも膜下出血後で言えばあと少しで1年半経過が近くなっています。ここまで回復するまでには本当に長い道のりでした。こう書くと現在は治ったと言う印象になるかも知れませんが健常者の方と比べればとてもでは無いけどまだまだです。1年前は退院してやっと家に帰れる状況で仕事復帰なんて「無理だな」と思ってさえいました。くも膜下出血発病当時から比較すれば立てない、歩けない、飲食出来ない、常に痺れるとか温痛覚が無い等の多数の障害があり、相当な状況だったと思います。くも膜下出血を発病して後遺症が残った事を正常な頭で考えられるようになった時が大体病気後2週間位経過したときです。この時は人生終わった感はかなりありましたよ。ぶっちゃけで言えば現状でも疼痛?か何かが原因でふらつきとか歩きづらいとか、痛いとかがかなり増えて「何時、歩けなくなるのだろうか?」と言う恐怖や平衡感覚障害で常に眩暈がするので何時までこの身体が持つのだろうかと言う気持ちがあるのも確かです。でもほとんどの方が持っている感情だと思いますが「このまま黙って病気か寿命まで大人しくするのか?」と言う気持ちや仮に自分が死んでしまった場合の残された家族の事を思うととてもではないけど「死んでなんかいられない!」と言う気持ちが大きくなり、少なくても自分が出来る事は全てすると言う心持ちになるようになりました。綺麗毎を書けばこんなもんです。しかしですね。現実問題として精神的に後遺症があると色々と参りますよ。障害がある方はほとんどの方が把握されていると思いますが〇〇出来ないとか、〇〇しづらいとかね。こういうのをふとした瞬間に自分の身体は・・・と思っちゃうわけですよ┐(´д`)┌ 。まぁ、それでも負けられない理由があるので頑張るのみですけどね。後はそうですね。個人的に気を付けていることはやはり塩分と血糖値、健康あたりを常に気にしています。このあたりは毎日気を付けたり、出来る限りウォーキングとかストレッチをしています。これは死ぬまではずっとやることになると思います。普段から気を付けてる人にはそんなの当たり前じゃん!って話かも知れませんけどね。とりあえず生きてるのでこれからも頑張ります。同じように病気で苦しんでる方もご自分で出来る範囲で頑張りましょう!。

>PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です