身体障害者手帳はあった方が良い?

自分はくも膜下出血になって、入院して意識がはっきりした頃から家計の計算を毎日のようにスマホでしてました。そして休職期間満了による自然退職を余儀なくされたので転職サイトに登録してずっと求人の動向を見てました。勿論入院中に。。。当たり前ですが入院してるだけで普通の方の家計は大赤字だと思います。当然ですよね。まして大黒柱の方が入院された場合は、収入源に間違いなくなるので大変です。自分は結婚はしてないですが借金は住宅ローンがあります。これが両肩に重く伸し掛かる。誰にでも当てはまるんでしょうが働き場所を探さないといけません。でも40代のおっさんで脳卒中後の転職はやる前から相当厳しいと想像に難しくありません。求人には基本健常者の方の求人が書かれています。自分は後遺症が軽い為、障害者手帳を申請出来ません。なので普通の方と同じく8時間労働が出来て、普通に残業対応等も出来ないといけません。そこで色々と求人を探してみましたがコロナ過でもある為、求人数は前と比べても明らかに減ってるように見えます。まずいなと思いつつ求人を検索!。まぁ、現実は厳しい(´;ω;`)ウゥゥ。まだ就職出来る体ではない為、様子見で情報取集してたんですがホント厳しそう。。。しかも障害持ちとなれば、採用する方からするとNGですよね。試しに障害者手帳持ちの求人を探してみると沢山ありました!。政府が手帳持ちの採用倍率を上げたので企業がそれに対応してるようです。でもですね。障害をオープンするからそれに合わせて企業はフォローするよう仕事をくれますが、給料が低いのです。しかも障害者には最低時給賃金が一般の賃金より低く設定されています。はぁ( ゚Д゚)?と言った感じになりました。企業は安い賃金を払って国から助成金までゲットする・・・。意味わからん┐(´д`)┌ 。ハッキリ言って脳卒中後の仕事探しは相当大変なイメージしか湧かないです。自分の病気は普通死ぬか寝たきりになる確率が高いから仕方ないのかなと思いましたが、脳卒中後に働く人って全体の3割位しかいないみたいなんですよね。しかも給料は病気前と比べても平均で下がってるようですし、脳卒中になったら働ける場所が無いって言ってる感じがする。こういう状況を何とか打破したい!!!そのためにはまず日常生活に慣れて、なんでも自分で出来るようになること。これを最優先すべきですね。適当に書いてしまいましたが自分なりの結論を書くと障害者手帳は人によってはあった方が良いが、普通に働ける人だとあると逆に賃金が安くなるから要らないって感じですね。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です