入院中に誕生日を迎えて見た感想

くも膜下出血で手術、入院したのが2020年12月28日です。この時42歳でした。そして誕生日は2月9日です。急性期病院の西湘病院さんには2月3日まで入院してその後2月3日からリハビリ病院の神奈川リハビリ病院さんに転院していました。ですので転院してすぐに誕生日を迎えた訳なのですが、入院中に糖尿病もあった私にはケーキやお菓子等の間食が許されていませんでした。当然ですよね。でもですね。その頃、車椅子に乗っていた自分にはケーキ食べたいとか、お菓子食べたいとかお祝いの類のことをして欲しい等の感情は無かったです。何も無かったですね。他の患者さんも多分同じでしょうが生きるためにそれどころでは無かった。リハビリに専念して、全く「誕生日」ってことを意識してなかったですね。まぁ、男なのである程度年齢言ったら皆「年齢なんてどうでもいい」とか思ってそうですけどね・・・。

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です