退院後の原付バイクについて

くも膜下出血発症前から原付バイクを持ってました。主に通勤用に使ってました。でも病気後は小脳で患った障害のせいで眩暈(くらくら感)があるので、もう乗ることは無いだろうとの事で退院して即処分しました。一応バイクは普通二輪免許の再開も出来てるので法律上では乗れるのですが、くらくら感があってまず本人が怖いというのが一番の理由です。車は運転免許再開も出来ていてくらくら感はあっても大丈夫そうなので乗っています。でもバイクはねー。眩暈から「怖い」との理由が一番です。入院中にリハビリの先生も言ってましたがバイクは車より危ない(運転する人が)と言ってました。自分も障害持ちになってからよくわかります。自転車とかバイクで平行感覚を保つと言うのは、自分には危ない感覚しかないです。障害は人によって違うから勿論問題無い人もいるんでしょうがもう自分からは乗る事ないんだろうなー(*´-`)。

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です