くも膜下出血の前兆について

何度となく記事に書いてますが自分はくも膜下出血になりました。今更何を言っても過去の反省点しかないのですが、健康体である方への忠告となります。くも膜下出血になる場合、全員では無いんでしょうが前兆動作が起きるときがあるようです。自分の場合は頭痛が発生していました。人によって前兆があったり無かったりもするので、これはあくまでも自分の場合なんですが、頭痛が発生していました。頭痛の種類は普通の頭痛だと思います。自分の場合は職業がITのソフト開発をしていたので寝不足とか残業とか多かったですので、「また頭痛が出てるよ」と思ってました。結果論にしかならないのですが、これがくも膜下出血の前兆でした。しかも前兆は数か月、もしかすると数年前からも出ていました。普通の頭痛と変わらないと書きましたが肩こりを伴う頭痛でした。くも膜下出血発生直前とかは首回りに湿布を張ってました。今更何を言っても遅いのですが、自分の場合はこのような前兆がありましたので少しでもご自分の体に異変を感じてる方いましたらすぐに病院に行くことをお勧めします。特に40歳を超えてる場合が特に忠告しておきます。結果として病院に行っても問題無ければそれでいいのです。確かにお金は多少なりとも掛かりますが健康には変えられないですよ?。不健康体だった自分が言うのも何ですけどね・・・(*´-`)。

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です