右半身の機能低下は痙縮?

去年(2021年)10月位から右半身の色々な機能がおかしい感じがしてます。具体的には障害がある右半身が至る場所でいきなり痛みが出る(少ししたら痛みは消えます)。右手を水で洗い流すと水が当たると痛い気がする。歩きづらくなった。しゃがみづらい。痛くて右半身のストレッチが出来なくなった等が目立つようになりました。くも膜下出血発生から12か月とちょっとですが、10月からだったので寒いのが原因と勝手に思ってました。調べもしてなかったのですが最近ネットで調べると「痙縮」なる言葉を見つけました。何となくですが今の自分って「痙縮」が出てるんじゃないか?と思うようになりました。麻痺は自分は無いのですが痙縮で麻痺になったりしたら怖すぎる。現時点で右半身が動かしづらくなってるだけでも恐怖・・・。痙縮でないにしても自費でのリハビリを受ける必要があるのかぁとショックを受けてます。働いてないので何もしなくても毎月赤字なのに健康保険は病気後180日しか効かないらしいのできついなぁ(リハビリ)。でも体が動かなくなるのは絶対に避けたい。ベッドから立ち上がる事すら出来なかった事を思い出してしまう。あんな思いはもうごめんだ!。しかしお金がry・・と言う感じでジレンマですね。働けてるならすぐにでも自費出費のリハビリ病院行きたいけど障害者になるとホントきついなぁ。取り敢えず入院してたリハビリ病院のリハビリ(職能と言う就職支援の0円リハビリ)は保険が効くので月末?に行くので聞いてきます。

>PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です