相変わらず検証三昧・・・。

4月からシステムトレードのメインソフトを変えて、ついでにストラテジーも大幅に変更や追加、削除もしています。大まかなストラテジー自体は大体出来ているのですが、細かい所の微調整ばかりしています。具体的にはストラテジーと言うよりリスク削減のための仕掛け位置やバックテストでDD時のトレード履歴を見て、自分の精神的に耐えられるか等を調整しています。これも大体出来てはいるのですが病気後シストレトレードに比重をかなり置くように考えているからより慎重になっています。恐らく自分の後遺症的にも定年?まで働くのはキツイかなと思っているので、今までは普通に働いて生活して余剰資金で株で儲ければいいと考えていましたが、今はそんな余裕が全く無いのでシストレメインに考えざるを得ないのでね。とは言っても今までの経験上、リスクを上げてレバリッジを上げればいいだけの簡単な話では当然無いと思っていますし、経験上でもそう簡単には上手く行かないと思ってます。個人的な考えと言うより実経験ではリスク対応をしてたら利益が付いてきてると言った感じに考えてるからかなぁ。過去に何度も経験しましたが無理して資金効率を上げても良かった事はあまり無かったですね。だからこそシストレソフトを変えたと言う1つの区切り目?で、スタート時間は結構時間が掛かってでも最初以外はそんなにシストレに時間を使うのは減るだろうと思ってるので最初は頑張ります。現状社会復帰して2か月経過しましたが株の検証三昧も同じく2か月経過しています。しかも仕事よりシストレ検証時間の方に集中しているので恐らくと言うより、世間一般的な考えでは宜しく無い考え方ですね。なので真似はしないで下さい。自分は病気で死に掛けて立つことも歩くことも出来ず、飲食すら出来なかったのに習慣的な問題かも知れませんが入院中にも関わらず、ある意味無意識にスマホ片手にシストレを継続してました。大馬鹿野郎だと自分自身でも自覚はありますけど、ここまで来たら寿命なのか病気になるのかはわからなけど、恐らく死ぬ間際までシストレをしているんだろうなと思っています。勝つに越したことはないと思いますけど個人的にはシストレは勝っても負けても面白いなぁと思います┐(´д`)┌ 。ここまで書くと相当勝ってるように見えるかも知れませんが私は小物です(-_-;)。一応現状での生涯でのシストレ損益はプラスですけど底辺トレーダーです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です