障害持ちの会社の階段の上り下り

現在客先常駐とやらをしています。そこはビルの2Fなんですが1Fから2Fだけ階段があります。この階段と言うのが上り下りが相当キツイ階段です。その現場で働いてる普通の健康体の人が階段で転び、救急車を呼ぶと言う事態が発生しました。階段には手すりも無く、駅や自宅階段等と比べ物にならない位危ないのです。自分はくも膜下出血の影響で歩きづらい、平行感覚障害があるので特に注意して登り降りしてますが、障害的にもこの階段を使いたく無い!。我儘になるんでしょうが障害があるとどうしても避けては通れない事と言う事が結構あります。今回はこの階段と言う事になりますが、最近の自分は疼痛と思われる現象が未だに悪化して滅茶苦茶歩きづらい。だからより階段を使いたくないのです。無理をしたくない。でも裏を返すとリハビリと言う観点では上り下りすべきなんだろうなーとは思います。障害者観点では「どうしたらいいんだろうか・・・」と言った気分です。普通の人はこんな事考えもしないでしょうね・・・。

>PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です