後遺症の平衡感覚を鍛えたい

自分の後遺症の1つに平行感覚障害があります。障害名通り平行感覚に障害があります。これは人によって障害の感度は違うんでしょうが自分の場合は常に眩暈のクラクラ感がする。例えるなら風邪等の高熱時の38度位の時がずっと続いている感じになります。それと急激に位置変更等、例えば急に後ろを振り返るなどすると眩暈がきつくなります。それ以外はやはり歩く時とかにも影響は出ます。でも当然の事ながら生きている以上多少なりとも回復させたいんですよね・・・。これでもくも膜下出血発生当時から見れば大分改善はしてます。具体的には座って人と話してても身体が勝手に倒れるように片方に偏る状況でしたのでその状況から考えれば大分改善はしたかな。今は一応は日常生活も何とか出来る。しかし身体を使う就業等は無理でしょうね。免許も再取得することは出来ましたが眩暈のフラフラ感等の影響により自転車やバイクはもう2度と乗る事は無いでしょう。免許を再開出来たと言ってもエンジンが止まっているバイクに跨って、エンジンを吹かす真似して試験OKだっただけですよ?。免許の再開基準が正直意味わからんけどバイク類は乗らないにしても平衡感覚をもっと何とかしたい。健常者用の平衡感覚を鍛える無料動画を真似て毎日リハビリはしてるんですが中々改善の余地が見られない。だからと言って諦める訳にはいかないのでやりますが、もっと他のアプロ―チ方法考えないとダメなのかな?。一番いいのは自由診察のPTを受ける事。わかっちゃいるけど30万とか余裕で掛かるので簡単にポンポンは出せませんよ。まずは身近の生活関係の立て直しが終わったら自由診察考えないといけないなぁ。障害者にはキツイわ(; ・`д・´)

>PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ くも膜下出血へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です